物々交換できるアート展《とりかえっこしよっ!!》bartering exhibition

【概要】
物々交換でアート作品を所有してみよう!
物々交換は、お互いが、お互いの持ち物に価値を感じなければ成立しない取引です。自分は何にどのような価値を感じるのか?他者は何に価値を感じてくれるのか?みんなで一緒に考えながら、取引を行ってみよう!

会場: 美術紫水 (東京都中央区銀座1-15-7 2階)
日付: 7月20日、21日
時間: 12:00〜19:00




【ルール】
⒈本展覧会における全ての現行貨幣と有価証券と仮想通貨の使用を禁じる。(外国貨幣を含む。)
⒉財同士の交換のみ認める。サービス同士の交換、財とサービスの交換は認められない。
⒊取引は美術紫水において完結させることとする。会場たる美術紫水においてその場限りで成立しない取引(後日の受け渡しを約束するなど。)は一切認められない。
⒋不動産に限りその場での贈与契約書の作成と署名押印を以て取引成立とする。ただし取引に際して必要な費用の負担割合についてもその場で取り決めるものとし、後日法務局への申請や納税等の必要な手続きを必ず取引者が責任を持って行うこととする。
⒌危険物全般の持ち込みを禁じる。
⒍食品での取引については認めるが取引者双方が十分に注意して行うこと。
⒎取引者双方が心から納得がいった場合にのみ取引が成立する。
⒏取引成立後の如何なる苦情も受け付けない。ただし取引者双方が承知する場合に限り取引の成立を取り消すことが出来る。
⒐所有権が取引者自身に帰属するものに限り取引可能とする。代理人による取引や盗品での取引は一切認められない。これらが取引後に発覚した場合には、無条件にその取引を取り消す。
10.本展覧会の全ての参加者は本項に記載したルールに完全に同意したものと見做し、本ルールに従って本展覧会を楽しむものとする。ただし本ルールはより良い取引のために随時変更が行われるものであり、全ての参加者は変更後の全てのルールに常に同意しているものと見做す。

以上


【募集】
当日はどなたさまでも自由にご参加いただけますが、企画側としての参加者について、以下の募集を行います!

⒈作家さま
《物々交換できる展覧会》に、一緒に出展者として参加して下さる作家さまを募集しております。我こそはという方、以下の応募フォームよりご応募くださいませ!皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

⒉飲食物販売者さま
飲食店さまや販売店さまで、余剰物資をお持ちの方を募集いたします。本展覧会主催者は食品ロスに対して強い懸念を長らく抱いており、これを削減する方法はないかと模索を続けておりました。本企画が直ちに問題の解決に資するものとは考えておりませんが、足掛かりの一つとなることを強く望んでおります。また、余剰物資に限らず飲食物でのご参加を歓迎いたします。お気軽にご相談くださいませ!

⒊その他
こんなものはアリか?という問いやご提案を大歓迎いたします。どのような方でもお気軽にお問い合わせください。


【お願い】
本展覧会に参加される方は、情報の更新について本ページかあるいはギャラリーSNSの逐一のご確認をお願い申し上げます!情報は随時更新されます。
ブログに戻る