斉藤和個展『玉響~tamayura~』 念願の展示と感想

斉藤和個展『玉響~tamayura~』 念願の展示と感想

お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました!
斉藤和さんの個展が大好評の内に閉幕しました。
ギャラリーを始めて、最初に声を掛けさせていただいた画家さまでした。
斉藤さんは京都、美術紫水は東京なので、2年越しに初めてお会いすることができました。
 
オリオン
 
斉藤さんとは電話でお話しする機会などは度々ございましたが、直接会うのが初めてです。
絵画作品の閑雅で優しい雰囲気からは想像がつかないほど、気さくでパワフルなお方です。僕は20代の新米ですが、そんな僕にもキャリア40年以上のベテランである斉藤さんはいつも優しく丁寧で、悩んでいた時期には気遣って下さり、オニグルミを頂いた思い出もあります...(めっちゃ硬くてびっくりした)
 
 
そんな、待ちに待った斉藤さんの個展を開催!
僕が最初に心を鷲掴みにされたこちら↓↓の「水の星」の長文の感想を送らせていただき、そこから↑↑の作品「オリオン」を描いて下さいました...!
感激です。
 
水の星
 
斉藤さんの青が好きで、いつもSNS上でも、ギャラリーに展示していた作品も、しばしばぼーっと眺めることがありました。
僕が大変好きだった作品はたくさんあるので、一部を紹介します。
 
旅の空
旅の空
プロムナード
 
ここでは一部しかご紹介できませんが、続きはぜひ斉藤さんのTwitterInstagramからご覧になってみて下さい!
毎日更新凄すぎます...。
自分ももっと頑張らねば、という気持ちになります。
それから斉藤さんのブログもぜひ。
 
 
お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
来年か?あるいは再来年か、また斉藤さんの個展を開催したく存じます。
その時にもまたぜひ遊びにいらして下さい!
そして、斉藤さん、個展を開催させていただきまして本当にありがとうございました。
大変光栄で、幸せな時間でございました!
ブログに戻る